竹腰院長ブログ

竹腰医院の院長 竹腰宗大のブログ
paperboy&co.
<< 京都マラソン2016 感想記 | main | 3月到来 >>
双ヶ岡
 さてなんと読むでしょう?「ならびがおか」が正解です。御室にある小高い丘ですが、幼少期は僕たちにとって絶好の探検場所でした。整地もされていなくて枝をかき分けて登るのです。虫も一杯、様々な木があって・・・頂上には広場があってそこでよく父親と凧揚げをした記憶があります。
 今日、マラソン後の足慣らしもかねて少し登ってみました。綺麗な階段がつき、数分で簡単に頂上に着くことができます。以前の頂上の広場はなくなっており、なんか寂しかったです。御室で父と診療して早10年が過ぎようとしています。その間にゆっくりと双岡に登ることもなかったなあと自分の度量の小ささを痛感しました。自然の変化、もちろん季節の変化も感じられるような心にゆとりのある一年にしていきたいものです。
| 院長 | プライベート | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP









http://blog.takekoshi-med.com/trackback/1117198
sun mon tue wed thr fri sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>